忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



色をつけようと思いましたが線を描くのに夢中でわすれました。

こんばんは。
久しぶりに都会へでたら疲れましたtontonです。
美術館の休館日にゆっくりと見られるご招待というのに当たったので、見てきました横山大観。
没後50年記念だそうで、思ったり最近の人なのね大観先生。
自分の作風を固定することなく常に自己革新を怠らなかったという解説のとおり、同じ画家が描いたとは思えないほど様々な手法で描かれた絵がありました。
繊細で緻密な絵から、大胆な筆運びの絵、まるで漫画みたいな人物画。
細密描写の点だけでみると大観は上手いほうではなかったそうです。
本人もそのことは自覚していて、だからこそ大家といわれるようになってからも名声に溺れることなく自分を変え続けることができた。
それってすごいなあああ!

いろんな絵があったけど、リアルな細密画より、そぼくで大胆な風景の水墨画がとくによかったです。
あと日本画特有の表現手法も勉強になった。
顔と着物で輪郭線の色や太さを露骨に変えてるのね!
そ、そこまでかえちゃうと違和感でないのかい!?とおもうくらい、顔は繊細で着物は太い筆線の輪郭だったり、遠景はこれまた大げさにかすんでたり。
ベージュの紙の色を生かして、一番魅せたいハイライトに白を塗ったりとか、うん、白の使い方が凄くきれいで効果的だったなあ。
色がほとんど無い水墨画の、墨の濃淡のうつくしさにも圧倒されました。
黒ってうつくしい。
はふう。
この感動を絵にいかせるといいなあ!うずうず。
ちょ、ちょっと絵かいてくるよ!
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 カウンター
キリ番踏まれましたらリクエストをどうぞ!語呂合わせ可。
 生息者確認
 drawr
 マイ本棚
 最新CM
[06/26 tonton]
[04/20 でんぱ]
[03/14 でんぱ]
[03/13 ケロケロ]
[03/13 でんぱ]
[02/27 でんぱ]
[02/27 でんぱ]
 ブログ内検索
 プロフィール
HN:
tonton
性別:
女性
職業:
妄想家
自己紹介:
「オエビ」ってなんじゃいな?という軽い好奇心から検索>某共和国様に漂着。
2006年9月7日、オエビ初投稿。ハマる。
2006年10月31日、ブログ開設。
夜な夜な絵チャで遊んでいます。
旅・食を愛する。
マイ本棚はこちら


不注意からパッチとチャウヤンが出て行ってしまいました。

やる気ゲージ降下。
 カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 バーコード
 アクセス解析